頸のコリが原因の手のシビレ

先日来られた廿日市在住の40代男性の症例です。

2週間前から、左の首と肩の境のコリと痛み、

肩甲骨辺りのシビレ

上腕三頭筋のけいれん

前腕、親指、人差し指の痺れでお悩みの方が来られました。

 

整形外科、整骨院に通われたものの改善しないので当院に来られたとの事。

最初に頸椎が原因のものかどうか心配だったので、いくつか問診で確認させて頂きました。

お話しを伺っていた限りでは、上を向いても症状の増悪なし、膀胱直腸障害もないとの事でした。

もし膀胱直腸障害があれば、すぐ病院に行っていただきますが今の所は大丈夫な様子です

頸椎のヘルニア、狭窄症かどうかの確認のために、

取り合えず斜角筋を5分ほど緩めてみると、手のシビレが軽くなったとの事です。

まだ、頸椎ヘルニアや狭窄症の可能施うは有りますが

ますは斜角症候群というか斜角筋がコリ過ぎて神経圧迫してるのは間違いない様子です。

 

斜角筋

※斜角筋といって首から肋骨にかけて繋がっている3つの筋肉があるのですが

この細い筋肉の間を手に向かう神経や血管が通っているため、この筋肉がコリ過ぎると

血管や神経を圧迫して手の痺れが出る事が時々あります。

 

まずはこの斜角筋をしっかりと緩めてみようとの事で

このまま20分ほど、首から腕にかけてマッサージすると最初10ほどあったシビレは1~2ほどになったとの事です。

まだ時間に余裕があるため、もうしばらく首から肩、腕にかけてしっかりとマッサージして、腰も痛いとの事で腰もマッサージ。

ヘルニアなどがあれば、鍼での施術も必要かなぁと思っていましたが結局マッサージのみで大丈夫でした。

首、上腕三頭筋、前腕から指のシビレもほぼ気にならないくらいにはなりまだ気になる様だったら、いつでも来てねと伝えて終了。

 

手のシビレや肩こりは結構、斜角筋が原因のことが多いです。

マッサージすると痛みが出やすいので、やり方に工夫と注意が必要ですが当院では斜角筋の施術はとても大切だと考えております。

 

手のシビレや肩こりでお悩みの方はぜひ、ぜひ当院で他とは一味違うマッサージを体験下さい(#^^#)

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

やさか鍼灸治療院の口コミ・感想をもっと見る

ページを閉じる

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

やさか鍼灸治療院の口コミ・感想をもっと見る

ページトップへ戻る